入団のご案内

会議のお知らせ

父母会のお知らせ

NEW資源回収のお知らせ

NEW味噌田楽

NEW団舎

リンク

トップページ

<ビーバー通信はこちらです>

ビーバー隊の活動報告
<ビーバー・カブ合同プログラム/釣りハイク>
柴田団委員長 報告
-----------------------------------------------------------
■実施日6月17日(日)曇り
■集合:小平中央公園ジャブジャブ池
参加者:26名
ビーバー隊;熊原隊長・秋野副長・熊原・秋野・中野
 カブ隊;川島副長・足達DM・岡田DM・足達・岡田・小路・熊原・
 ベンチャー隊;田島隊長・足達・神田
 見学参加;鷹取父・鷹取母・鷹取君
 ご父兄;熊原ママ・熊原未花・中野ママ・中野優樹・小路父・小路母
 団 支援;山崎さん・柴田
活動場所福生市 草花公園 付近の平井川
-----------------------------------------------------------
 前日来の雨も朝方まで降り止まず、企画の熊原隊長もやきもきされたと思います。
 ビーバー・かぶ のスカウト達は事前集会で「水辺の生き物」を勉強したり、「釣りの仕掛け作り」をして、今日の釣りハイクをとても楽しみにしていました。
 活動場所が川だけに、各隊のリーダーは雨をとても心配して天気が良くなるよう祈りました。そんな願いが届くように、全員が草花公園近く平井川の川辺に着く頃には、雨の心配も無くなり川の流れもまずまず、絶好の釣り日よりになっていました。
 今回は秋野湧哉君が久々の活動参加です。丈弥君のお友達の鷹取君もお父さん、お母さんと一緒に参加してくれました。
 先発隊・山崎さんは安全の為のロープを川の中や、境界線用の横ロープ、や、万が一の救助用のロープを張ったり、着替えようのテントも張ってくれました。
 川での注意事項をしっかり聞き、早速餌さ取りにかかりました。近くではもうベンチャー隊がお昼用・野菜スープを作ってくれています。
鷹取君のお父さんは大の釣り愛好家で、親子で西伊豆の海に釣りによく行くそうです。
 みんなは隊長が用意してくれた手作りの竿に、自分達で準備した仕掛けを付け、いよいよ魚釣りです。川の水はちょっと冷たくお魚さんは釣れるのかな?いるのかな?
 小路パパも悠梨君と一緒に川に入って楽しそう!
 釣り始めてすぐに「やったー!」熊原千花ちゃんが釣果の第一声です。それからはあっち、こっちで「ワー釣れたー」の喜びの歓声が。すごかったのは湧哉君が釣った30cmもあるニジマスです。みんなもビックリ、そんなに大きい魚がいるんだー??
12時の昼食・休憩までアツという間に過ぎ、水槽の中にはお魚さんで一杯になりました。酸素補給機のおかげでチョッと狭そうに、でもとっても元気に泳ぎ回っています。
誰が一番多く釣ったのかな?誰が優勝かなー?
 ベンチャー隊で作ってくれた野菜スープをおにぎりといっしょにいただきました。
 1時までの30分間、おまけの午後の釣りです。でもお魚さんもお昼を食べてお腹が一杯になったのか午後は思ったほど釣れませんでした。でも全部で30匹位釣れました。
 ジャーン“いよいよ熊原隊長より釣果、成績発表です。大物釣り大賞!秋野湧哉君!
 一番多く釣れたのも湧哉君でした。岡田彩花さんはみんなを盛り上げた賞です。
 鷹取くんは参加賞・お父さんも初めて、よく参加してくれたで賞!これからも宜しくね!
 川辺に住む生き物たちを一杯見つけられたかな、面白かったね!
全員で記念写真を撮り、釣ったお魚さんたちを住んでいた川に帰してあげました。
お世話になった川原に感謝! 今日の「釣りハイク」は全員無事に終了出来ました。
協力して頂いた方、参加して頂いたお母さんやお父さん未花ちゃん、大樹くん!みなさん有り難うございました。又来れると良いね!隊長お願いします!

<写真はこちら>

<ビーバー隊合同すもう大会>
ビーバー隊 隊長 熊原千明 報告
-----------------------------------------------------------
■実施日4月15日(日)晴れ
参加スカウト(しこ名)住谷実咲(みさき 海)、中野大 樹(大樹山)、熊原丈弥(やけ山)
参加リーダー・保護者柴田団委員長、熊原隊長、神田樹 VS、山崎さん、住 谷パ パ、中野ママ、熊原ママ
活動場所小平市 神明幼稚園
-----------------------------------------------------------
 隊長の念願であった相撲大会!小平4団さんの恒例企画に参加することで実現できました。参加は小平4団、小平5団、東 大和1団、東大和2団、東村山 6団、人数的にもBestなものでした。この日の為に、2月の「ふゆ遊び隊活動」では相撲練習をしました。この時の優勝者、ゆうやは、日程調整ができず 参加できなく、残念でした。
 プログラムは、隊メンバをシャッフルした3チームによる団体戦と年齢別の個人戦。
 「みさき海は、入隊したばかりで大丈夫かな?」とずっと心配していましたが、団体戦でしっかりした相撲 をとっていたので安心しました。それが、なんと個 人戦では見事3位になり表彰!相撲っぷりも足腰が強く、どの試合も粘ったいい試合をしていました。(見かけ以上に強いので、これからの活動もっとワイル ドにしよう!)
大樹山ですが、どれも安定した試合でしたが個人戦では、初戦で体格のイイ相手と対戦、大攻防の大相撲でし たが惜しくも敗れてしまいました。振り返ってみれば、これが実質的な優勝戦だったと思います。(悔しかっただろうが、次 の機会に頑張って欲しい。)
たけ山は、対戦カードが良く準決勝に進み大樹山が敗れた相手にあっさり敗れました。しかし、3位決定戦 で、非常に負けん気の強い、準決勝で敗れ悔し涙を 流していた、今大会のヒロインとの対戦。たけ山には厳しいかと思っていましたが、これも大攻防でお互い土俵際で粘って、"たけ山"がこん なに粘り強くなって、あきらめなくなったことに感動しました。そして粘りに粘った末、なんと勝利を収め見事3位!おめで とう!勝つこと喜びを感じてもらったと思います。 (この経験を大事にしてもらいたい。)
団体戦は、みさき海、大樹山のチームが2位、たけ山のチームが3位でした。
 また、「化粧まわし」品評会もありも、前の週にみんなで手の込んだ化粧まわしを作成し、ミサキ海:優勝、たけ山:3 位と創作も素晴らしかったです。
 今回、VSの樹君が応援に来てくれ、合同のプログラムのス タッフとして裏方の仕事をしてくれて全体のプログラムがスムーズに出来たと思います。ありがとう。そしてこれからも宜し く!柴田団委員長、山崎さん応援、お手伝いありがとうございました。
怪我もなく無事相撲大会が終われ、スカウトの成長も見られた充実した活動になりました。
 最後になりますが、小平4団の関係者の方々企画運営本当にありがとうございました。
<写真はこちら>

--------------------------------------------------------------------------------

<小平1〜5団ビーバー隊合同プログラム>
ビーバー隊 隊長 熊原千明報告
-----------------------------------------------------------
■実施日10月20日(日)晴れ
参加スカウト秋野湧哉、熊原丈弥 +友人参加5家族
参加リーダー秋野BV副長、熊原母、川島CS副長、田島VS隊長、山崎さん、守田さん
活動場所小平市たけのこ公園
-----------------------------------------------------------
先日までの雨で、足元が悪く、一時は開催が危ぶまれましたが小平のBV隊長方の熱意で、開催されました。気が付けば11月とは思えない汗ばむ陽気で大盛況でした。 五団は、スカウト2名の参加でしたが、友人参加として5家族も参加頂き、スカウト、隊長、リーダー含めとてもいい刺激を頂きました。今回の「忍者になろう!」は、小平のビーバー隊(1団から5団)の合同プログラムでした。

はじめに、
みんなで忍者に変身(ビニール袋衣装<ちょっと手を加えると素敵な衣装です。>)
その後  ・水運びの術(すいとんの水くみ手伝い競争)
     ・竹やぶぬけの術    
     ・手裏剣投げの術  
     ・クモの巣のくぐりの術  
     ・スイトンの術(すいとんをちぎる手伝い)  
     ・ごみ消しの術を習得して、忍者認定証を取得するものでした。

スカウトのゆうや、たけやも、新しい友達と仲良くしながら、独自に木のぼりの術、虫探しの術まで楽しんでいました。みんな無事素敵な忍者認定証もらいました。 友人参加者のなかには、はじめの忍者衣装が嫌で(?)みんなの輪の中に入れずぐずっていた子もいましたがいざ修行が始まると、いつの間にか、衣装を身に付け一緒に走り回っていて楽しんでいました。 これを機会に、新しいメンバが増えること願っています。最後に、企画準備された団の方々、また、応援に来ていただいた五団のリーダー、団委員の方々忙しい中、友人参加して頂いたご家族の方々に深くお礼申し上げます。ありがとうございました。
<写真はこちら>


各隊の活動予定

フレンドパーク
お楽しみ会
上進式

各隊の活動報告

ビーバー隊
カブ隊
ボーイ隊
ベンチャー隊
ローバー隊
inserted by FC2 system